怔忡 せいちゅう

症状症候用語C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

怔忡とは? 怔忡の概要  怔忡とは、心臓が飛び出すのではないかというくらいの激しい動悸のことを言う。そのため、心跳ということもある。劉完素はその著書『素問玄機原病式』の中で、「心胸躁動、謂之怔忡」と記している。  心臓の … 続きを読む

山茱萸 さんしゅゆ

生薬中薬学用語(C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

山茱萸とは? 山茱萸の出典 『神農本草経』 山茱萸の別名 棗皮 山茱萸の分類 収渋薬 ←山茱萸 山茱萸の性味・帰経 性味酸微温 帰経肝経・腎経 山茱萸の効能・主治 補益肝腎 収斂固渋 山茱萸の応用 1.肝腎虧虚による頭暈 … 続きを読む

舌診について④ 舌診の内容-舌質(舌神・舌色・舌形・舌態)を診る 

診断学用語集 (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

舌質(舌神、舌色、舌形、舌態)を診る 舌の形態 ここでは、東洋医学から見た舌の形体について述べておきます。 『形色外診簡摩・舌質舌苔辨』では、舌について以下のように説いています。 「夫舌為心竅、其伸縮展転、則筋之所為、肝 … 続きを読む

舌診について③ 舌診の区分・注意事項・

診断学用語集 (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

舌診の区分・注意事項 舌診の区分 これまで見てきたように、中医学は、古来より舌と臓腑の密接な関係を観察してきました。それらをまとめてみると、舌診の区分は以下の二つに分けることができます。 胃経による区分 五臓による区分 … 続きを読む

舌診について② 舌と臓腑の関係・舌診の原理

診断学用語集 (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

舌と臓腑の関係と舌診の原理 舌の形態 ここでは、東洋医学から見た舌の形体について述べておきます。 『形色外診簡摩・舌質舌苔辨』では、舌について以下のように説いています。 「夫舌為心竅、其伸縮展転、則筋之所為、肝之用也。其 … 続きを読む

舌診について① 舌診の概要・意義

診断学用語集 (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

舌診について① 舌診は、中医学(東洋医学)の歴史の中でも最も古い頃から活用されており、すでに『黄帝内経』や『傷寒論』などの古医書(古典医籍)の中にもうかがい知ることができる。 13世紀に至って、舌診を伝えるはじめての専門 … 続きを読む

塞因塞用 そくいんそくよう

治療方法/法則/治法治則用語 古典古医書抜粋解説 (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

「塞因塞用」とは? 「塞因塞用」の概要 塞因塞用は、『素問・至真要大論』に初出する反治法の一つである。 塞因塞用とは、補を以て塞を開くことである。 すなわち補益薬を用いて閉塞不通の症状をもつ病証を治療することである。 「 … 続きを読む

青帯 せいたい

症状症候用語C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

「青帯」とは? 「帯下」は現代医学でも使われる用語ですが、ここでは主に東洋医学で使われる「帯下」について述べています。 帯下の中で、青緑がかったものを「青帯」という。 青帯の概要 女性の膣口から出てくる粘液や組織片などの … 続きを読む

四飲 しいん

症状症候用語C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

四飲とは? 四飲は、以下の四つの飲のことをいう。 痰飲 懸飲 溢飲 支飲 『金匱要略』に初出する。 それぞれの解説については、以下のページを参考にしてください。 (解説ができていないのは、順次ページを増やしてまいります。 … 続きを読む

十五絡脈 じゅうごらくみゃく

鍼灸用語  (C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

十五絡脈 概念 十二経脉と任脉・督脉には、それぞれに本経とは別に出ている十四の絡脈があり、さらに脾の大絡(大包)を加えて、総計十五の絡脈がある。これを、「十五絡脈」「十五別絡」と称する。 十五絡脈の分布 1.十二経の絡脈 … 続きを読む

女貞子 じょていし

生薬中薬学用語(C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

「女貞子」とは? 女貞子の出典 『神農本草経』 女貞子の分類 補虚薬 補気薬 補陽薬 補血薬 補陰薬 ← 女貞子 女貞子の性味・帰経 性味: 甘・苦 / 涼 帰経: 肝経・腎経 女貞子の効能・主治 補益肝腎 清熱明目 女 … 続きを読む

石決明 せっけつめい

生薬中薬学用語(C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

「石決明」とは? 石決明の出典 『名医別録』 石決明の分類 平肝熄風薬 ← 石決明 石決明の性味・帰経 性味: 鹹 / 寒 帰経: 肝経 石決明の効能・主治 平肝潜陽 清肝明目 石決明の応用 1.頭暈目弦 石決明は平肝潜 … 続きを読む