『本草綱目』

東洋医学・中医学書籍名(C)東洋医学・鍼灸・漢方・薬膳辞典・用語集dictionary Oriental medicine

『本草綱目』とは? 『本草綱目』は全52巻にわたり、古より伝わる本草学の金字塔の一つとして、現在もなおその価値は衰えることを知らない。むしろ、必ずよって立つべき本草書としてその地位は揺るぎない。 『本草綱目』の著者 李時 … 続きを読む

素問入式運気論奥

東洋医学・中医学書籍名(C)東洋医学・鍼灸・漢方・薬膳辞典・用語集dictionary Oriental medicine

素問入式運気論奥 著者・時代 劉温舒 北宋の哲宗の治世である元符二年(1099年)に出版される。 『素問入式運気論奥』の概要 『黄帝内経・素問』の最後にまとめられた運気にまつわる篇を、「運気七篇」と呼ぶ。 この「運気七篇 … 続きを読む

黄帝内経 Huangdi Neijing

東洋医学・中医学書籍名(C)東洋医学・鍼灸・漢方・薬膳辞典・用語集dictionary Oriental medicine

黄帝内経 著者 不明 一人の著者によるものというよりは、複数の人々、複数の医療団が、何世代にも渡り、それぞれ伝承して積み上げてきたものをまとめたと言われている。 時代 前漢時代 『黄帝内経』の概要 春秋・戦国時代以前から … 続きを読む