胃の失調について

中医東洋医学基礎理論用語C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine中医・東洋医学基礎理論用語

胃の失調

胃は「水穀の海」と称されるように、飲食物を受納して、その水穀を腐熟するはたらきがある。

よって、下に降ろしていく作用(降)が調和のとれた状態といえる。

この降の作用が乱れて異常になることを「胃失和降」といったりもするが、このようになると、飲食物が下がっていかないので、脘腹脹満・疼痛になる。さらに進むと、胃気上逆して噯気や嘔逆などの症状も出現する。

胃の失調によって生じるものは以下のようなものがある。

 

 

コメント

  1. […] 胃の失調について胃の失調 胃は「水穀の海」と称されるように、飲食物を… […]

タイトルとURLをコピーしました