東洋医学・鍼灸・漢方・薬膳にまつわる言葉を解説しています。

『東洋医学を知っていますか』

お薦めの本C)東洋医学・鍼灸・漢方辞典dictionary oriental medicine

  • 著者 三浦於菟
  • 発行 新潮選書
  • お薦め度 ☆☆☆☆☆
  • 一般の方のための新潮社の選書シリーズでありますが、内容は高度なものを含み、中級者くらいまで幅広くためになる情報があります。すべてQ&A形式で進められているので、一つ一つクリアにしていく感じで読みやすいです。

すべての項目がQ&A形式でまとめられており、文章も丁寧で読みやすい内容になっています。各章のタイトルを挙げてみますと、「東洋医学とはなにか」「東洋医学理論について」「東洋医学の生命観」「病気をどう考えていくか」「治療方法」「漢方薬の話」「方剤の話」となっており、タイトルを見ても、本書を読み進めることで、東洋医学の考え方を基礎から積み上げていくことがでることが分かると思います。著者は漢方薬の専門家のため、「治療方法」以降は漢方薬のお話が中心になりますが、その中には高度な話題も含まれており、鍼灸師にとってもとても参考になる部分が多くあります。

本書の内容はたいへんオーソドックスですので、東洋医学・中医学の考え方、理論、方法などをバランスよく、正確に理解することができます。注もしっかりしていますので、初心者から中級者まではもちろんのこと、上級者にとっても、東洋医学を概観していくのに役立ちます。この内容でこの値段はかなりのお薦めではないでしょうか。